Cエンジェルス戦
      1p   2p   3p        total
Cエンジェ  0 0 1   1
 祐和会  0 2 1   3
Goal
                     1p      2p      3p        total
Cエンジェ    4  6  2  12
祐和会     8     11      4  23
SOG
          祐和会アイスホッケー倶楽部
                          Points
 
#1  2P     4:20  G #11 米田   A #8 内海
#2  2P     4:50  G #8   内海   A #7 黒沢
#3  3P   13:52  G #10 豊田
 
 
                          Penalties
 
2P 0:35  #77 田中 INTRF
2P 4:37  #10 豊田 INTRF
                 Cエンジェルス
                        Points
 
#1  3P    1:49  G #11   A #3
 
                       Penalties
 
3P 5:56  #11  CHE-B
3P 7:06  #21  ROUGH
Game Report
 
2戦を終え勝星先行するも、祐和会の目標としては初参戦初優勝を掲げているので
油断の出来ない試合が続きます。イケメン監督はこの日は祐和会ジュニアのスクールで子供達にコーチングの為、試合にはベンチ入り出来ず、部員達には心細い試合でした。
その分ウーさんと女子マネ達がベンチ入りして気合い入れしてくれました(感謝)
Cエンジェルス戦では当番レフェリーが初心者なのか全くジャッジできず痛い感じ。
相手チームはバッコリと体にフィニッシュチェックまでくる。試合後はアバラやアチコチがイターイと苦しんでいるオサーン達が数名、、、、仕事に差し支えなければいいのですが。そしてだんだんと荒れゲームに、、、赤ヘル隊長は暴れそうな雰囲気、、、
タイガーカズヤは2人がかりにコーナーでバッコリ食らい、レフェリーが手を挙げた。
「お、うちのパワーだ」と、誰もが思っていたが、へ?逆じゃん?なんで?
レフェリーの間違いでタイガーカズヤは今大会初の反省ボックス行き、、、、
でも双方のチームから、試合中怒鳴られまくっているレフェリーは少し哀れでした
先制点はプリンスよね様、核弾頭クロもテクニカルなアシストパスでポイント
津軽タイフーンあつしは好セーブを連発するも完封できず悔しそう
試合序盤にポイントを取れればもっと楽に勝てるのですが入れがイマイチです、、、、
監督不在で負けなくて良かったです。これで3勝!!残りは2戦
Backtoren09-03.htmltoren09-03.htmlshapeimage_6_link_0